01最初に

脇浜ゼミでは、新型コロナウイルスによるキャンパスへの入構禁止や諸活動の中止で不安を抱いている新入生及び在校生に向けて、不安を軽減することを目的に、YouTube生配信、題して「脇浜メディアラボの休日」を行っている。

第6回の配信テーマは「WMLの部活.サークル伝え隊!!」。

パーソナリティーは、ヤス、タカ、リン、やまぐちの4人。

そしてスペシャルゲストとして、混声合唱部ニポポさんから、いもこさんたにしさんの2名にお越しいただいた。

02出演メンバー紹介

前回に引き続き今回も「紐付け自己紹介」でメンバー紹介が行われた。今回のメンバーは3年生のヤス、たか。4年生のリン、やまぐちの4名である。お気に入りのモノに加え、前回もらったお題であるおすすめの本も紹介した。

ヤス

お気に入りのモノはポケットモンスターのキャラクターであるメタモンのぬいぐるみ。

おすすめの本は「うちの3姉妹」。小説と漫画の間のような本で読みやすいのでおすすめ!

たか

お気に入りのモノはクロッキー帳。イラストを描くのが大好きで、家でも学校でも持ち歩いている。

おすすめの本は「ハリーポッターシリーズ」。中学生の頃からずっと好きで2作目の「秘密の部屋」が大好き!

リン

お気に入りのモノはPlayStation4。ゼミ生と夜な夜なゲームしている。

おすすめの本は「流星の絆」。ドラマも大好き!

やまぐち

お気に入りのモノは竹刀・木刀。小学生の頃に剣道をしていた。

おすすめの本は「ハリーポッターシリーズ」。映画も良いが、本で読むとその世界の深さをより知れるのでおすすめ!

03「WMLの部活.サークル伝え隊!!」

今回紹介してくれるサークル団体は混声合唱部ニポポ。その中から、たにしさんいもこさんにお越しいただいた。

限られた時間の中で、活動内容などを分かりやすく丁寧に紹介してくれた。

歌う音楽は合唱曲に限らず、J-POP、アニメソング、メドレーソングも歌っており、定期演奏会ではミュージカルのようなこともするのだとか。劇でも「歌うこと」がメインになるとため、そこが重要であると語った。

練習のメニューは自作で、現在はいもこさんが制作しているとのこと。練習はパートリーダー主体のパート練習や全員で集まって行うアンサンブル、また月に数回行われる、プロの先生による本格的な発声練習など、様々な練習を紹介した。

また、ダンスをつけて歌うこともあるそう。ダンスチームがオリジナル振り付けを考えており、種類はミュージカル風やバレエ、ポップスなど様々。メインは歌になるが、ダンスをつけて歌うことがニポポらしさであるといもこさんは語る。

ここまでの話をたにしさんは混声合唱部ニポポについて「歌って踊る合唱団」であるとまとめ、何よりも楽しむことを大切に頑張っていると言った。

また、ニポポの主な活動・イベントの1年の流れも紹介した。春の新入生勧誘イベントや4泊の夏の合宿、本学で開催される神山祭、1年の集大成として冬の定期演奏会など様々なイベントが盛り沢山あるとのこと。特に冬の定期演奏会は4年生が最後になるため、今年度も開催できることを祈っていると語った。

活動詳細について

活動日:月、水、金曜日 

活動時間:17時~19時半(15分程の休憩を挟みながら)

練習場所:主な活動場所は課外活動棟、大教室(神山ホールで練習することも)

最後に、混声合唱部ニポポのたにしさんいもこさんは「華の大学生活を迎えられた新入生の皆さん、右も左も分からずに不安に思っていらっしゃる方も多いと思います。我々も活動を再開したい気持ちは山々なのですが、やはり3密を避けるということを考えると、再開は難しいのが現状です。しかし、家に居ても出来ることはあると思います。私たちも皆さんの不安な気持ちに少しでも応えることが出来たら幸いです。再開に向けて出来ることを全力で取り組んでいます。この困難な状況の中ですが、助け合っていきましょう。」と新入生へメッセージを送った。

04質問コーナー

コメントに寄せられた質問に答えた。

【練習はしんどいですか?】

たにしさんは「僕は歌うことが好きなので苦に感じたことはない」、いもこさんは「上手くなりたいという気持ちが大きかったのでしんどいという気持ちはなかった」と答えた。

【僕は昔から合唱をすると他のパートにつられてしまうのですが、これは治らないでしょうか?】

たにしさんは「音に釣られるということは、周りの音をしっかり聞けているということなので、その感覚は大事にしてほしい。周りに釣られないくらい自分の音に自信を持って(音を)出してしまえば、そのうち釣られなくなるかもしれない」とアドバイスした。

【高音を出すコツは?】

いもこさんは「頭の後ろから声を出すイメージで(声を出すと良い)。また、下半身がしっかりしていれば体や音も安定すると思う」と答えた。

たにしさんは「姿勢が大切だと話した。姿勢が悪いと体の力がうまく使えない分、喉で歌ってしまう。

また、高い声を出そうとして力まないことも大切。リラックスしたまま、力を入れるべきところに入れる。これらの意識が大切だと思う」と語った。

【オンライン新歓は行いますか?】

6月10日に開催予定。詳細はTwitterまで。

アカウント→@nipopoksu

05みんさけ!

これは自粛続きでストレスが溜まっているであろう皆さんの代わりに、パーソナリティーが叫ぶコーナー。

P.N. minkさんの「皆とご飯行きたーーーい!」を採用。視聴者のモヤモヤとした気持ちを代弁した。

06最後に

「脇浜メディアラボの週末」配信を見てくださった方、そしてこの記事、「脇浜メディアラボの平日」を読んでくださった方々、ありがとうございます。

京都産業大学の魅力が伝わり、少しでも皆さんの不安が解消されていれば嬉しいです。

そして、自粛続きでストレスが溜まっているであろう皆さんの代わりに、パーソナリティーが叫ぶコーナー、「みんさけ!」は来週も実施致します。

今の状況へのストレスや要望(お便り)は、下記SNSのDMまで!

質問等も随時受け付けておりますので、お気軽にメッセージをお寄せください。

それでは、来週の配信も是非、お楽しみください!

07〜「脇浜メディアラボの平日」誕生秘話〜

「脇浜メディアラボの平日」は、配信を記事化することで、より多くの人に見ていただきたいという気持ちでスタートしました。

「脇浜メディアラボの平日」という名前は、ゼミに所属する3年生の発案です。週末に配信があっても忙しくてみられない!という方に向けて、平日も(いつでも)楽しんでいただきたい、という気持ちが込められています。

お忙しい方にも手軽で読みやすい記事が届けられるよう、これからも精進してまいります!

(著者:リホ、さくら、ほの)